新社会人がカードローンを利用できないのは本当ですか

今年から社会人として働き始めた新社会人です。社会人デビューと同時に一人暮らしをはじめたのですが、最初は試用期間のためお給料が低く、一人暮らしをするのもきついことがあります。

そこでカードローンを利用できれば、足らないときに少しでも足せるのではないかと考えました。しかし、カードローンの利用は新社会人だとできないと聞いたことがあります。

新社会人がカードローンを利用できないのは本当ですか?

新社会人はカードローン審査に通りづらい!

新社会人はカードローンが利用できないというわけではありませんが、カードローンの審査に通るのが難しいのは本当です。

新社会人はちょっと前までは学生で返済能力がありませんでした。社会人になったことで返済能力ができ、安定した収入を得るようになります。しかし、それは最低でも社会人になってから半年、1年後の話しになります。

というのも、ご質問者様もおっしゃってるように入社数ヶ月は研修期間になります。その間に会社を辞められたり、転職したりすることも考えられなくないのです。そうなると安定した収入があるとは言い難いわけです。

カードローン側の評価としては、長期で働けば働いているだけ信頼度が高いわけです。しかし、研修期間中となると信頼度は激減します。カードローンの中には勤続年数が2年以上と定めているところがあるぐらいです。ここからも勤続年数が重要なのはわかると思います。勤続年数は短くても半年、長くて1年以上あると審査に影響が出なくなります。それより短いと審査に影響があるので、新社会人の方だと難しいですね。

一人暮らしをはじめたばかりで生活が苦しいのはわかります。しかし、それだけお金が厳しいとなると、たとえカードローンで借りたとしても返済にいっぱいいっぱいになって、今度は返済のせいで生活が苦しくなることも考えられます。給料から返済できるお金の余裕がないのだから、勤務が安定し、一人暮らしも安定するまでしばらくはやり繰りを頑張るのがいいと思います。

契約出来る?新社会人でもカードローンを借りたい!

お金が急に必要になることって誰もが経験することです。ましてや友達との付き合いなどでもお金が必要となってくるので、お金が無いと友達と遊びに行くことすら出来なくなってしまいます。そんな時にカードローンを利用することができたら便利だと思っている人も結構多くいると思いますが、契約出来る人は絶対に働いていなければならない事が条件になります。ならば働いて間もない新社会人の人達はどうなるのでしょうか?

新社会人でもカードローンを借りたい!お金がピンチになるとやっぱりそう思いますよね。カードローンを契約するのならば、自分がきちんと働いているという証拠が必要となります。新社会人であっても、自分が会社できちんと勤務をしているという証拠がカードローン会社に伝われば融資の申し込みは可能だと言えるでしょう。新社会人ということですので、いきなり多額のローンの申し込みをすることは不可能かもしれませんが、少額融資ならば、十分に審査の対象になるでしょう。

借りた分は月々きちんと返済していくことによってその人の信用度も上がり、すぐに増額融資の話しが出てくるかもしれません。確かにその人の信用度の中に、会社の勤続年数ということも含まれる事も否めませんが、一定の収入が見込まれると金融会社の方が判断すれば、審査の方は対象となるはずです。ただし、一度でも返済が遅れたりすれば一括返済をお願いされたりする可能性も否めませんので気をつけなければなりません。

給料の少ない月には本当に有難いです

ヒマなときって、月給制の正社員ではなく、時給のアルバイトやパートでもなく、日給月給制の契約社員が急遽休みにされたりするんです。確かに、短時間働くメンバーをそろえるのに、時給制と月給制が優位で、日給月給が不利になるのは判ってますけど…

それが続くと、翌月にもらう給料が笑い事で済まされない額になっていることもあって、生活の維持を目的にキャッシングを申し込むことになったんです。

正社員ではないものの、社会保険にも加入している身分なので、審査もスムーズに終わった印象があります。いつまで続くか判らないけど、勤務日数削減の翌月にはお世話になることが多くなりそうです。

誰にも頼めないお金、ネットで借りた

誰にも相談できないこと、ってありますよね。しかもそれがお金を借りるってお願いつきの相談ってなると、なおさら無理です。親も、友人も・・・。実際は数万円だったのですが、今回はカードローンを利用しました。

相談できない急でまとまった出費ってまぁ、不倫関係に原因があります。自分の責任ですし、自分でなんとかしなくては。

今回はネットを利用しました。別に店頭でもよかったのですが、なんだか知らない人に会って話をしたくない、あまり外出したくない気持ちだったので。ネットだと手続きが店頭より面倒かと思ったら、いまは各社が利用の手軽さを競っているせいでしょうか、入力エラーもなく、ネットで借り入れはかえってスムーズでびっくりしました!

予想外の出費もすぐに借りれた!

僕は離婚してシングルファーザーになりたてで、なかなか子どもの学校や塾のことで分からないことが多いんです。先日も急に塾の特別講習のお知らせをもらって焦っちゃいました。かなりまとまった額を支払わなければならなくて、お金が無くて大ピンチに!

慌てて電車広告で見かけた銀行のカードローンに申し込んだんです。支払い日が近づいていたので心配でしたが、申し込んだ当日に借りれてビックリしました。銀行って審査が厳しいイメージがありましたから、余計です。

今回はなんとか間に合って本当に良かったです。これからもこんなことは多いと思いますから、いざって時はまた利用したいなと思ってます。